笠間日動美術館:学芸員便り

ホーム / 学芸員便り / ニュース

■第3回美術館古書市開催決定!

2016年04月13日

数年ぶりに古書市が帰ってきました!

このイベントは、近隣の方々の日頃のご支援に少しでもお応えできますように、
笠間日動美術館ボランティアグループ「パレット」が企画しました。
2016年5月20日(金)から22日(日)の3日間開催し、
これまでよりもさらに多くの美術展図録や美術関連書籍の一部、
当館関係者からの書籍等を取り揃え、お求めやすい価格で販売します。

一般書店で目にする機会の少ない書籍をお届けすることにより、
美術への関心をますます深めていただけますと幸いです。
美術館での作品鑑賞と併せて、エスパス日動へ足をお運びください。
多くの皆様のお越しをお待ちしております。

ファイルをダウンロード


続きを読む »

■学芸員を募集しています。

2016年01月26日

学芸員資格、普通自動車運転免許を有する方、英会話(外国人対応有)ができる方、健康でやる気のある方を募集いたします。男性を歓迎!

終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

職種
学芸員/正職員

採用人数
1名

業務内容
・展覧会開催全般の業務(作品移動・展示・撤去等、力作業を含む)
・資料の収集および保管・研究
・来館者対応(外国人対応を含む)
・その他の美術館業務

休日
月6日(毎週月曜日、他2日)、祝日の代休、夏季・冬季休暇(各1週間程度)

給与等
要相談

応募締切
2016年2月20日(但し決定次第締切)

応募方法
履歴書(顔写真入り)を郵送及びメールに添付して次の宛先まで送付ください。

104ー0061 中央区銀座5ー3ー16 日動画廊 金澤宛
kanazawa@nichido-garo.co.jp
電話 03‐3571-2553 

■ボランティア募集

2015年10月01日

笠間日動美術館では、美術館ボランティアを随時募集しております。
美術館活動をサポートして下さる方をお待ちしております。

《ボランティア活動内容》
(1)広報活動
企画展のポスター・チラシの配布活動です。

(2)イベント活動補助
コンサート・講演会・ワークショップなどイベントのお手伝いです。
なお、イベントの自主企画などもします。

(3)展示会場の看視やご案内
展示会場でお客様へのご案内や看視をします。
また、所蔵作品の研修会やギャラリートークもします。

★活動日・活動時間は、ご都合をご相談のうえ、考えます。


続きを読む »

■「鴨居玲を語る」7月26日 北海道立函館美術館 当館館長副館長によるトークショーのご案内

2015年06月15日

オープニング・トークショー「鴨居玲を語る」
北海道立函館美術館 7月26日午後2時より 

好評開催中の「没後30年 鴨居玲展」は、東京ステーションギャラリー終了後、7月26日より北海道立函館美術館に巡回(9月6日まで)します。

初日に開催される、当館館長 長谷川徳七と副館長 長谷川智恵子によるオープニング・トークショーでは、鴨居玲の人と作品にまつわるエピソードをご紹介いたします。
鴨居玲ファンの皆様、お近くにお住まいの皆様に、ご拝聴いただけましたら幸いです。

詳しくはこちら→ファイルをダウンロード

「没後30年 鴨居玲展 踊り候え」は、函館美術館で開催ののち、
石川県立美術館(9/12-10/25)
伊丹市美術館(10/3-12/23) に巡回します。
 

■巨大ジオラマが出現します!

2015年03月01日

いよいよ今週7日から始まる「大鉄道展」
鉄道写真家 中井精也さんの全面監修による大鉄道ジオラマ
大きさが幅5.5メートル、奥行き3.4メートルのかなりの大型です。
これは中井さんが理想とする懐かしい鉄道の原風景を、ソニーマーケティングさんの
ご協力により実現したものです。
ここでは自由に写真が撮れますので、是非ゆるーい鉄道写真をお楽しみください。
くすっと笑うようなフィギュアもいるのです。

初日の3月7日、午後2時からは中井精也さんの講演会&サイン会開催です!


続きを読む »

< 前のページ | 1 / 9