笠間日動美術館は、1972年(昭和47年)に日動画廊創業者・長谷川仁によって郷里である笠間市に開館しました。敷地内には、「ピカソ」「シャガール」「ルノワール」「モネ」「セザンヌ」など多くの展覧会を開催した企画展示館、フランス美術を常設するフランス館、画家が愛用したパレットコレクションを中心に、日本近・現代洋画を展示する日本館、日本を代表する作家の彫刻が園の中に展示された野外彫刻庭園があります。当館所蔵の国内外の名品、画家が愛用したパレットに描いた世界的にも珍しいパレットコレクションなど、充実のコレクションを紹介しています。

笠間日動美術館更新情報

お知らせ
学芸員を募集しています。詳細は「学芸員便り」(1月26日の記事)をご覧ください。
お知らせ
企画展示館1階にて「広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版×丸清版
企画展示館2階にて関連企画「写真公募展2016【道】」が始まりました。
2016年1月2日(土)〜3月27日(日)
お知らせ
プレスリリースを掲載しています。
お知らせ
今月の休館日・館内展示の御案内
2015.6.10
ミュージアムショップ カタログ販売ページ
『没後30年 鴨居玲展−踊り候え−』カタログの販売を開始しました。
随時更新
『学芸員便り』は随時、更新中!
お知らせ
プチ・コンサートを開きませんか?
コンサートの模様や開催予定など、情報はこちらから。

笠間日動美術館 「友の会」 日動画廊 春風萬里荘 espace nichido エスパス・ニチドウ 笠間市内観光周遊バス