笠間日動美術館:館内のご案内

ホーム / 企画展 /次回企画展予告

現在開催中の展覧会

田嶋陽子 書アート展 こもれる日々
Tajima Yoko SHO ART The days of my retreat

2016年6月4日(土)〜7月24日(日)


《光臨》


《地》
個人蔵

女性学の第一人者として知られる田嶋陽子は、64歳を過ぎてから歌と書アートという新たな分野に挑戦を始めました。「体は年とともに衰えていく一方、学ぶことで少しずつ成長する別の自分がいる。それは希望と言ってもよいかもしれない」と田嶋は語ります。力強い筆勢から繊細な筆致まで、万華鏡のように田嶋の今を映し出す作品の数々は、私たちに人生の楽しみ方を教えてくれることでしょう。 また、7月2日(土)17時から「歌とトークショー」を開催します。田嶋が歌い語るシャンソンの世界へご案内いたします。



田嶋陽子プロフィール

1941年、岡山県に生まれ、静岡県で育つ。元法政大学教授、元参議院議員、英文学・女性学研究者。女性学の第一人者として、またオピニオンリーダーとしてマスコミでも活躍。津田塾大学大学院博士課程修了。2度のイギリス留学。 定年を過ぎてから歌と書アートを始め、現在歌手活動とともに、書アートでも自分の世界をつくるべく格闘中。著者に『愛と言う名の支配』『ヒロインはなぜ殺されるのか』など多数。


《童の肖像》

《遊糸》
個人蔵

《雨の符号》
個人蔵

《Women count.Count Women's work.》
個人蔵

《かぐや姫の月》
個人蔵
展覧会名 田嶋陽子 書アート展 こもれる日々
会 期 2016年6月4日(土)〜 7月24日(日)
会 場 笠間日動美術館 企画展示館1階
主 催 公益財団法人 日動美術財団 笠間日動美術館
特別協力 田嶋陽子女性学研究所
後援予定 茨城県/茨城県教育委員会/笠間市/笠間市教育委員会/茨城放送/茨城新聞社/朝日新聞水戸総局/産経新聞水戸支局/東京新聞水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局/東日本旅客鉄道株式会社水戸支社
開館時間 午前9時30分より午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(但し7月18日は開館、翌日休館)
入館料 大人1000円、65歳以上800円、大学・高校生700円、中学・小学生 無料
(20名以上の団体は200円割引 障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
春風萬里荘との共通券:大人1,400円、大学・高校生900円、中学・小学生 無料、65歳以上1,100円(20名以上の団体は200円割引、障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
交通案内 【JR利用】
・常磐線友部駅北口より『かさま観光周遊バス』(9:55/10:50/11:50発)(100円)
または市内循環バスで約15分。「日動美術館入口」下車徒歩2分。
・水戸線笠間駅より徒歩約20分(日動美術館・春風萬里荘共、但し方向は逆)
『かさま観光周遊バス』またはレンタサイクルの利用が便利です。
【自動車利用】
・常磐道友部JCT経由、北関東道友部ICより国道355号線経由約6q
・東北道栃木都賀JCT経由、北関東道笠間西ICより国道50号線経由約8q
【高速バス『関東やきものライナー』利用】
・秋葉原(8:20発)「笠間稲荷神社入口」下車徒歩約10分。

■同時開催 共鳴する絵画‐音‐

楽器から奏でられる調べ、風の囁きや川のせせらぎ、そして、暮らしの中のざわめき。 本展では音をイメージし、感じられるような主題に焦点をあて、日本近現代洋画家の作品を展示いたします。 企画展示館2階にて、様々に響き合う絵画をお楽しみください。

■会期中のイベントのご案内

「田嶋陽子 歌とトークショー」
日時:7月2日(土)17:00開演
会場:企画展示館1階
料金:3000円
ご希望の方はお電話(笠間日動美術館0296-72-2160)にてご予約ください。
なお当日は「田嶋陽子書アート展」会場、及び「鴨居玲の部屋」は16:00で閉室させていただきます。

学芸員によるギャラリートーク「共鳴する絵画について」
日時:6月18日(土)、7月23日(土) 各日14:00〜(30分程度)
会場:企画展示室2階

企画展関連ワークショップ
日時:6月11日(土)「文字から生まれる形象」10:00〜15:00(1時間の昼休憩をはさむ)
定員:30名
料金:200円

プチ・コンサート「クローデルクインテット〜木管五重奏の響き〜」
日時:7月9日(土)14:00〜15:00

一日画家体験(入館料要、材料費自己負担)
日 時:7月9日(土)10:00〜15:00
テーマ:「モイーズ・キスリング」
内 容:
「画家の人生を学んで体験」 10:00〜11:00
画家の生涯と作風を学びながら、作品への知的理解を深めます。
「画家の作風を制作で体験」 13:00〜15:00
画家の生き方から作品を生み出した力を見出し、模写を通して作風への体験的理解を深めます。
定員:30名
料金:200円

水彩・パステル基礎講座
日時:7月16日(土)「ドランに学ぶ友の肖像」10:00〜15:00(1時間の昼休憩をはさむ)
定員:30名
料金:200円


イベントについてのお問い合わせは笠間日動美術館へ
TEL:0296-72-2160 FAX:0296-72-5655
メールでのお問い合わせはこちら