笠間日動美術館:館内のご案内

ホーム / 企画展 / 次回企画展予告

次回企画展予告

鳥取県立博物館・田辺市立美術館所蔵名品展
昭和洋画のパイオニアたち−前田寛治と佐伯祐三を中心に−
Pioneers of Western-Style Art of the Showa Period

2017年1月2日(月)〜3月12日(日)


佐伯祐三《リュクサンブール公園》1927年
田辺市立美術館蔵

前田寛治《棟梁の家族》1928年
鳥取県立博物館蔵

1920年代に多くの日本人画家がフランスへ留学し、大正期末頃にあいついで帰国しました。友情と情熱によって結ばれた前田寛治、里見勝蔵、木下孝則、佐伯祐三、小島善太郎ら5人は、1926年、留学の成果を披露する場として『1930年協会』を結成します。この名称はコロー、ルソー、ミレーらが結んだ1830年派の友情にちなんだものであり、新しい日本洋画を築くことを目標としていました。既存の美術団体の枠にはまらない団体であった彼らは4年という短期間に展覧会や講演会、執筆、後進への指導を積極的に行い、独立美術協会の発足に貢献しました。昭和初期の日本洋画界に新風を吹き込んだ彼らの功績は大変大きなものであったと言えるでしょう。 本展覧会では鳥取県立博物館と田辺市立美術館の協力のもと、前田寛治と佐伯祐三を中心に1930年協会のメンバーの作品をご紹介します。昭和初期に意気投合し、同じ志で新しい表現に挑戦した画家たちの姿をご覧いただければ幸いです。


主な出品作家(50音順)
伊原宇三郎、川口軌外、木下孝則、木下義謙、古賀春江、児島善三郎、小島善太郎、佐伯祐三
里見勝蔵、鈴木千久馬、鈴木亜夫、須田国太郎、高畠達四郎、中山巍、林武、前田寛治



児島善三郎《鏡の前の裸婦》1925年
鳥取県立博物館蔵

古賀春江《失題》1926年頃
鳥取県立博物館蔵

同時開催 写真公募展2017【昭和】

【昭和】をテーマにした写真の公募展です。
募集期間は12月4日(日)まで。詳しくは応募要項(学芸員だより参照)をご覧ください。
会期中は大衆賞を決定する人気投票を行います。



展覧会名 鳥取県立博物館・田辺市立美術館所蔵名品展 昭和洋画のパイオニアたち
−前田寛治と佐伯祐三を中心に−/同時開催 写真公募展2017【昭和】
会 期 2017年1月2日(土)〜 3月12日(日)
会 場 笠間日動美術館 企画展示館
主 催 公益財団法人 日動美術財団 笠間日動美術館
特別協力 鳥取県立博物館/田辺市立美術館
後援予定 茨城県/茨城県教育委員会/笠間市/笠間市教育委員会/NHK水戸放送局/茨城放送/茨城新聞社/朝日新聞水戸総局/産経新聞水戸支局/東京新聞水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局/東日本旅客鉄道株式会社水戸支社
開館時間 午前9時30分より午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
休 館 日 毎週月曜日(但し1月2日と9日は開館、1月10日休館)
入 館 料 大人1000円、65歳以上800円、大学・高校生700円、中学・小学生 無料
(20名以上の団体は各200円割引 障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
春風萬里荘との共通券:大人1,400円、大学・高校生900円、中学・小学生 無料、65歳以上1,100円(20名以上の団体は200円割引、障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引)
交通案内 【JR利用】
・常磐線友部駅北口より(9:55/10:50/11:50発)『かさま観光周遊バス』(100円)
または市内循環バスで約15分。「日動美術館入口」下車徒歩1分。
・水戸線笠間駅より徒歩約20分。(日動美術館・春風萬里荘共、但し方向は逆)
『かさま観光周遊バス』またはレンタサイクルの利用が便利です。
【自動車利用】
・常磐道友部JCT経由、北関東道友部ICより国道355号線経由約6q
・東北道栃木都賀JCT経由、北関東道笠間西ICより国道50号線経由約8q
【高速バス『関東やきものライナー』利用】
・秋葉原(8:20発)「笠間稲荷神社入口」下車徒歩約10分。

■会期中のイベントのご案内

学芸員によるギャラリートーク
日時:1月14日(土)、2月4日(土) 各日14:00〜(30分程度)

水彩パステル基礎講座「私の描くパレット画」
日時:3月11日(土)10:00〜15:00(1時間の昼休憩をはさむ)
定員:30名
料金:200円

一日画家体験(入館料要、材料費自己負担)
日時:3月4日(土)10:00〜15:00
テーマ:「マリー・ローランサン」
内容:
「画家の人生を学んで体験」 10:00〜11:00
画家の生涯と作風を学びながら、作品への知的理解を深めます。
「画家の作風を制作で体験」 13:00〜15:00
画家の生き方から作品を生み出した力を見出し、模写を通して作風への体験的理解を深めます。
定員:30名
料金:200円

■春風萬里荘のイベントのご案内

「かさまの陶雛〜桃宴〜」
期間:1月下旬〜3月3日(金)


イベントについてのお問い合わせは笠間日動美術館へ
TEL:0296-72-2160 FAX:0296-72-5655
メールでのお問い合わせはこちら