笠間日動美術館:学芸員便り

ホーム / 学芸員便り / 「金山平三・佐竹徳記念室」の展示替えを行いました。

■「金山平三・佐竹徳記念室」の展示替えを行いました。

2018年01月29日

「生誕120年 佐竹徳展」は1月14日に好評裏に終了いたしました。
本展には、佐竹が晩年を過ごした岡山県の牛窓ほか、遠方から多くのお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。

1月19日から同展示室では、金山作品26点、佐竹作品17点(資料を含む)を展示しております。
この度は金山の滞欧作のスケッチ(1912‐15年)を初公開しました。

5-1.JPG

東京美術学校の研究科を退いてヨーロッパに渡り、印象派をはじめ多くの影響を受けながら、写生に勤しむ若き金山の気概が見えるような作品です。どうぞ、お見逃しのないようご来館ください。